べつじんです


by yagutantan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ELIZABETHTOWN

今日は予定通りにエリザベスタウンを見に行きました。

時間の関係上インハーシューズとこれどちらかしか見られなくて悩んだけど、これにしました。
エリザベスタウンはおすぎのCMのせいで見る気がかなりダウンしてましたが自分探し系の映画は好きなので決めました。

主演のオーランド・ブルームはロードオブザリングのエルフ役の人です。
この人の顔は現代顔ではないのでファンタジーとか歴史物でないと少し気持ち悪いです。
この映画も最後までずっと現代劇の合わなさに違和感を感じてました。

話の内容は、仕事で大失敗して解雇されて彼女にも振られて人生のどん底って感じの主人公が、さらに親父の死亡を聞いて故郷に帰るころになります。
その後、故郷で様々な出来事や人と出会い成長していくという感じです。


ぶっちゃけこの話はつまらないです。
ハリウッド映画とは思えないほど白黒はっきりつかない映画です。
途中で眠くなってきます。
しかし、この映画はそんな雰囲気が逆にいいかなと思います。
壮大な落ちもまったくなく、クライマックスも特にはありません。
でも、見終わったあとは清清しい気分で終ることができました。

他の映画に比べるとBGMがやたら多いのが印象的で、センスもいいなぁとおもいました。
あとで調べてみたら監督のキャメロンクロウは元々は音楽監督だったらしいですね。
BGMにこだわっているようで納得でした。

ヒロインもキルスティン・ダンストも非常に可愛くて、おまけにすごくいい役でこんな彼女いたら最高だよなぁと思いました。

オーランドブルームがあまり人生のどん底って雰囲気が出てなくてその辺は結構マイナスでした。
あとは、アメリカに住んでいる人でないとわからないことが多くて?と思うシーンが多いのも気になりました。


全体的にまったりで普通っぽい感じですが、ほのぼのした気分に慣れるのでお勧めです。
人によって好みが非常に割れそうですが、僕的にはアリでした。
[PR]
by yagutantan | 2005-11-14 01:44 | ムリアン