べつじんです


by yagutantan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ムリアン( 26 )

ELIZABETHTOWN

今日は予定通りにエリザベスタウンを見に行きました。

時間の関係上インハーシューズとこれどちらかしか見られなくて悩んだけど、これにしました。
エリザベスタウンはおすぎのCMのせいで見る気がかなりダウンしてましたが自分探し系の映画は好きなので決めました。

主演のオーランド・ブルームはロードオブザリングのエルフ役の人です。
この人の顔は現代顔ではないのでファンタジーとか歴史物でないと少し気持ち悪いです。
この映画も最後までずっと現代劇の合わなさに違和感を感じてました。

話の内容は、仕事で大失敗して解雇されて彼女にも振られて人生のどん底って感じの主人公が、さらに親父の死亡を聞いて故郷に帰るころになります。
その後、故郷で様々な出来事や人と出会い成長していくという感じです。


ぶっちゃけこの話はつまらないです。
ハリウッド映画とは思えないほど白黒はっきりつかない映画です。
途中で眠くなってきます。
しかし、この映画はそんな雰囲気が逆にいいかなと思います。
壮大な落ちもまったくなく、クライマックスも特にはありません。
でも、見終わったあとは清清しい気分で終ることができました。

他の映画に比べるとBGMがやたら多いのが印象的で、センスもいいなぁとおもいました。
あとで調べてみたら監督のキャメロンクロウは元々は音楽監督だったらしいですね。
BGMにこだわっているようで納得でした。

ヒロインもキルスティン・ダンストも非常に可愛くて、おまけにすごくいい役でこんな彼女いたら最高だよなぁと思いました。

オーランドブルームがあまり人生のどん底って雰囲気が出てなくてその辺は結構マイナスでした。
あとは、アメリカに住んでいる人でないとわからないことが多くて?と思うシーンが多いのも気になりました。


全体的にまったりで普通っぽい感じですが、ほのぼのした気分に慣れるのでお勧めです。
人によって好みが非常に割れそうですが、僕的にはアリでした。
[PR]
by yagutantan | 2005-11-14 01:44 | ムリアン

THE BROTHERS GRIMM

今日は仕事はお休みを取ったので平日の真昼間の空いた映画館てを体験したくて映画見てきました。
しかしながら、年配の方が結構多く予想より混んでいました。
後ろの年配の方が歯がないのか口をくちゃくちゃした音を出してたのでものすごく気になっていました。

そんなわけで今日見た映画はブラザーズ・グリムです。

c0024750_2333039.jpg
内容は一言言うとグリム童話のねたが織り込まれたファンタジーです。
ファンタジー映画は嫌いなのですが、グッドウィルハンティングで映画が好きになった僕としてはマッド・デイモン主演作はぜひ見ておきたいので挑戦しました。

感想としてはファンタジー嫌いの自分にとってはまったく合いませんでした。

魔法がでてくるのですが、グリムがずっとこれはトリックだから種はあるって言ってたので、実は魔法ではなくてトリックだというフラグかなと思い見ていました。
しかしながら、最後にどんな種明かしが出るのかと思って期待してたら普通に魔法でしたwww

話の中でみつけたグリム童話は
「赤頭巾ちゃん」、「シンデレラ」、「ヘンデルとグレーテル」、「白雪姫」
かなー。
これを見つけるのが一つの楽しみかもです。

この映画は世界観は結構良くできているので、ファンタジー好きな人にはなかなかいい作品ではないかと思います。
カップル当たりで見るなら妥当なラインですね。

来週はエリザベスタウン、インハーシューズを見たいです。
[PR]
by yagutantan | 2005-11-04 23:35 | ムリアン

SAWII

”I want to play a game…”
c0024750_20212874.jpg
今日は期待してたSAW2見てきました。

日米同時公開でストーリーもほとんど告知されていないのでかなりわくわくしながら見ました。

SAWの大まかな話を紹介させてもらうと、ジグソウという殺人犯がゲームを行い、そのゲームのルールに従い勝つと生、負けると死を選ばされます。
しかし、ジグソウのゲームのに勝つためには必ず何かの代償を必要とします。
その代償というのは他人の命だったり自分の体の一部だったりと、生に対する執着心がないと勝てないようになっています。

話し聞くだけだと負けると死ぬくらいなら何でもすると思いますが、実際に自分がその状況になったことを想像すると「・・・」な感じになります。
生と死の狭間にいる人間の心境がリアルに描かれているのがSAWという作品のいいところだと思います。


SAW2はしょっぱなでSAWお馴染みのゲームから始まって心拍数がかなり上がりました。
そして本編に入り、閉じ込められた8人のゲームと、ジグソウとエリックとの二つのゲームが開始されます。
このあとはネタバレになるので話せませんが、かなりはらはらどきどきが続きます。

CMでも言っていた「ジグソウは最前列にいる」というのも、二つの意味をもっていたりでSAWらしいなと思いました。
しかし、登場人物が多いのと舞台が広くなって前回ほどの恐怖とか臨場感を感じられなくなった感じが。
グロさはかなりましてたんですけどね。
シナリオも結構王道でSAWほどの100%無駄のない計算しつくされたシナリオってのを期待してだけに残念でした。
まあ、1が完全に完結した話だから必然的にこうせざるを得なかった感じもしますけど。

SAW1の時もそうだったけど一回くらいじゃこの映画の真意がわからないのでもう一回見てみようかなと思います。

SAW1がかなりいいできたったので期待しすぎてあれでしたが、普通に面白い映画だと思うのでお勧めです。

”Game Over”
[PR]
by yagutantan | 2005-10-29 19:50 | ムリアン

DOMINO

一ヶ月くらい試験の勉強で土日は映画に見にいけなかったけど久々に見に行きました。

今日見てきたのはドミノ

実在したバウンティ・ハンターのドミノ・ハーヴェイの人生をノンフィクションで描くような映画。。。
とCMを見たかんじではそんな話だと思い面白そうだと思ったので「私の頭の中の消しゴム」を捨てて選んだのですが、伝記っぽい感じじゃなくて女賞金稼ぎ主役のサスペンスっぽい感じでショボーン。
映画の見せ方は悪くはなかったんだけど、すごい話の時間軸がわからないし、誰がどういう位置づけでとかがぜんぜんわからなくて置いてきぼりを食らっている感じに。

しかし!
この映画の一番の見所は、ビバリーヒルズ青春白書でお馴染みのスティーブン役のアイアン・ジーリングとデビッド役のブライアン・オースティン・グリーンが出ているというところ。
劇中でもビバヒルで有名な役者という役で登場。
話の最後まででてきます。悲惨な目ばかり似合ってばかりでおもしろかた。
イアン・ジーリングじゃなくてアイアン・ジーリングだったて力説してたところも(・∀・)イイ!
いままでイアン・ジーリングと思ってました。

主演のキーラ・ナイトレイはかなり美人ぽくてほれた。
ショートカットの人ってイメージ的に美人って感じを受けないけど、少し考え方がかわりました。


来週はSAW2公開!
最近SAW1を見てかなりファンになったのでかなり楽しみです。
SAW1のような映画という芸術作品で、一見グロだけどその中に重いテーマが隠れているすばらしい作品だったらいいなぁと思います。
SAW1がすでに完結した物語りなのにSAW2の宣伝文句のすべての真実が明らかになるというが少し不安だけど。
[PR]
by yagutantan | 2005-10-23 01:36 | ムリアン

FANTASTIC FOUR

連続ムリアン日記記録更新中

本日はファンタスティック フォー

アメコミが原作の作品です。
X-MENとかの感じかと思っていたけど以外にライトな感じでした。
ヒューマントーチの人がなかなかいい役者でこの映画の心の立役者ではないのかと思いました。
内容はありきたりで微妙だけどアクセントとかがあって飽きずに見れます。
暇つぶしにはなかなかよろしい映画ではないかと思います。

MAVELって「マーブル」「マーベル」どちらの読みが正しいのがなぞいです。
格ゲーでMAVELってあって地元ではマーブルで通っていたけどマーベルって言う人も結構いるよね。
でも、英語発音だとべとブの中間みたいな発音なんだろうなぁ。

来週は見に行く映画がないかな。
SAW2に興味があるけど1みたことがないのがなぁ。
[PR]
by yagutantan | 2005-09-19 00:52 | ムリアン

BOUKOKU NO AEGIS

あいかわらず映画です。

今日の映画はこれ。亡国のイージス
公開終了も近かったので見てきました。

専守防衛の日本ですが、こちらが先に打たなければ死ぬ場面において何もできず受け入れるしかないのは、独立国家としては認められない。また、アイデンテティ、誇りなど失われた日本は亡国でしかないという感じで亡国の~ってついてる感じです。

内容はスティーブンセガールの沈黙の戦艦と似たような感じです。
映像とかはすごいかっこいい感じでGood。
対艦戦のシーンも少ししかなかったけどものすごい迫力とリアリティ。

俳優陣もベテラン揃いで安心してみられます。

命を懸けて国を守る自衛隊にとって自分は守られるに値する人間なんだろうか。
相手が核を持っていて撃つ事がわかっていても、こちらから相手艦を打ち落とせない憲法9条。
専守防衛のよしあし。

いろいろ考えられさせることが多くてなかなかいい映画だったと思います。
こういう考えさせられる映画って大切だなと思いました。

中井貴一が演じる中国人のテロリストが「見ろ日本人。これが戦争だ。」って言う台詞言うんだけど、中井貴一がこてこての日本人顔なので、なんか笑ってしまいました。

来週はタッチとチャーリーとチョコレート工場を見る予定です。
[PR]
by yagutantan | 2005-09-11 22:06 | ムリアン

THE SUSPECT MUROI SHINJI

リネージュのプレイ日記のサイトだということも気にせず今日も映画についてです。

見てきました。容疑者 室井慎次を。

あえて言おう!カスであると!

基本的に批判はあまりしたくないのですが内容がないので批判することしか思いつきません。
まず何がダメかって言うと地味すぎなのが。
地味でもストーリーが凝っていればいいんだけどそのストーリーさえぺらぺらの内容。
正直、田中麗奈が主演であとの演者は誰でもいいような。

弁護士ドラマとしても魅力無し。人間ドラマとしてもアクションとしても魅力なし。
フォローのしようがない困った映画です。

哀川翔と湾岸所の3人組はいい味出してて、この人たちが出ているシーンは結構良かったと思います。

もう少し、凝ったストーリーであればいい作品になりそうだっただけに残念です。
[PR]
by yagutantan | 2005-09-04 00:33 | ムリアン

LAND OF THE DEAD

久々に映画見に行きますた。
容疑者室井真治は期待してないので公開初日に見ることもないのでパス。
奥様は魔女は見たかったけどニコールキッドマンしか見るところなさそうだから後回し。

てなわけで、ホラー映画のランドオブザデッド
見てきました。

普通のゾンビ映画だと人間が始終ゾンビに追い詰められていくのが普通だけど、この映画は人間がソンビをおもちゃのように殺したり遊び道具にしたりで新しい感じ。
かなりぐろいシーンとか多かったけど、それ以上に人間の業の深さの方が怖いのでゾンビの恐怖はぜんぜん感じられませんでした。
全体的にシンプルで凝縮した感じでなかなかよかったかも。

ホラー映画としては微妙だけどシンプルな映画好きな人はお勧めです。

来週はBeCoolと奥様は魔女見たいなぁ。
[PR]
by yagutantan | 2005-08-28 00:31 | ムリアン

The Island

今日はアイランド見てきました。

監督は「アルマゲドン」「パールハーバー」でお馴染みのマイケル・ベイ。

主演はスターウォーズEPI3でオビ=ワン役のユアン・マクレガー

オビ=ワン役だと老けて見えたけど、この映画だと若く見える。。
てか、オビ=ワン役の人だって言われるまで気付かなかったよ。

演技はヒロインの方もオビワンもなかなか迫真の演技でよかったよー。

アイランドの話の内容は予告でほとんどシナリオわかってしまうよ的な感じ。
しかし、この作品は内容について語るものではなくアクションで勝負だ!
ど派手なシーンとかがすごく多くて見ごたえは十分。
金かけてるなーみたいなのをすごく感じます。
ジェットバイク超カッコいい
あんなのに乗ってみたいなぁ。

娯楽映画としては今年見た中で一番かなと思います。
カップルで見る映画にはなかなかよろしいかなと。

来週は亡国のイージス見る予定です
[PR]
by yagutantan | 2005-07-24 13:59 | ムリアン
スターウォーズ見てきました!

話の内容はアナキンがダースベイダーになって鎧を着けるあたりまでです。
おちは4へのプロローグって感じだろうし見る前からわかっていたけど、鎧見につけた経緯とか4,5,6のつなぎの謎ときって感じですが十分に楽しめました。
一番の見所はアナキンVSオビ=ワンかなー
すごい見ごたえはあったけど、剣の戦いでは日本の時代劇とかの殺陣とかにはかなわないかなー
まあ、時代劇とかは芸術って感じに近いから比べるのもあれかな。
あとは、やっぱり鎧つけるにいたる経緯ってのが一番ウェイトが大きい
最近になってSW見た人だけど鎧付けるシーンはじーんときた。
あと、オビ=ワンが乗っていたイグアナみたいなのもすごいかかっこいい。

よーだは鬼のように強かったけど、建物?から落ちそうになった時に爪で「キー」って引っかくところがあって悪い意味で寒気がしました。

映画見ていてシスってのはジェダイとは対称的なものの集団であって、個人名ではないことに気付きました。。だめぽ

4,5,6,1,2みないとあまり楽しめないかもしれないけど、程度4,5,6の情報収集とがしてからいくといいかも。


来週はまだ見てない宇宙戦争とアイランドを見る予定です。
[PR]
by yagutantan | 2005-07-18 01:55 | ムリアン